全国のおすすめAGA治療病院を都道府県別に紹介

AGA治療病院掲載数:1706

HARG治療センター詳細

JR新宿駅西口より徒歩1分の『HARG治療センター』は、毛髪医療の名医が院長を務める薄毛治療を専門としたクリニックで、【HARG療法】と言われる発毛機能を蘇らせる再生医療を行っています。

HARG療法】とは、人間の細胞の元となる「幹細胞」から抽出した150種類を越える「成長因子」を含んだタンパクAAPEを頭皮に直接注入する方法で、薄毛を根本的に治すために生み出された療法です。

この治療の基本的効果は2つあり、その1つは【HARG療法】の最大の特徴とも言える「細胞の活性化効果」です。AAPEに含まれる様々な成長因子が休止期の毛母細胞に刺激を与えるため、活性を取り戻して成長期へと移行。成長期の毛母細胞はさらに活発化され、発毛のスイッチが入るという仕組みです。

また、2つ目の効果は生えてきた毛を太い毛に育てるという育毛効果です。毛母細胞に栄養が十分に行き届くことで、成長期の毛母細胞が活発的に細胞分裂を繰り返し、毛髪は大きく成長していくと考えられています。

HARG療法】で頭皮に注入するのは、豊富な育毛成分を含んHARGカクテルなので、栄養面から根本的に育毛をサポートできます。他にも、AGAなどで脱毛が進行している場合には、せっかく発毛した毛が抜けないように別の対策も必要です。実際に【HARG療法】の効果で発毛量がプラスしているにもかかわらず、脱毛によるマイナスで、あまり増えているように感じない人もいるようです。

そのため、【HARG療法】では脱毛の原因をブロックできるオリジナル処方のローションを開発。男性のみならず、女性の薄毛治療にも効果的だと言われています。

さらに、パーソナルHARGを調合して個々の頭皮に合わせた注入プロセスで施術することで即効性や発毛力がパワーアップした【HARG療法】の進化版【HARGENON】も注目を集めています。

HARG治療センター』の治療はコースが終了した後も発毛効果が持続できることからコストは高めですが、「再生医療で薄毛を根本的に治したい」と考える人には打って付けと言えるでしょう。

HARGで新発毛治療

現在口コミはありません

口コミを書き込む



スポンサーリンク
AGA治療病院名などで検索できます。
スポンサーリンク