全国のおすすめAGA治療病院を都道府県別に紹介

AGA治療病院掲載数:1706

AGA治療の相場はどれくらい?

クエッションマークをもつ医師

AGAという言葉はよく聞くようになりましたね。ではAGAとは何なのか知っていますか?

AGAとは男性型脱毛症の事です。なんと脱毛症の9割以上がこのAGAと言われています。男性で薄毛を気にする人の場合、多くの人がこの脱毛症で苦しんでいます。ここではAGAの治療について解説します。

●男性型脱毛症(AGA)

AGAの特徴としては頭頂部の頭髪が薄くなっていくとか、髪の生え際が徐々に後退していきます。こんな男性を見かける事は多いですよね。原因としては男性ホルモンのバランス、遺伝的な要因、ストレスや食生活などの生活の習慣が関係しています。

●男性型脱毛症(AGA)の治療は

AGA治療にはいろいろありますが、大きく言うと2種類のタイプに分ける事ができます。まずは内服や外用薬による男性型脱毛症の治療で、これはプロペシアとかミノキシジルなどの育毛剤を服用したり、頭皮に塗ったりします。それからもう一つは成長因子とか育毛剤を注射器を使って、直接体内に注入する治療方法です。

毛を太くして強い髪を育てるAGA治療で、この治療法には育毛メソセラピー治療法とHARG療法という2種類の治療方法が存在します。これらは成長因子などを体内に注入する事により治療します。
HARG治療法の場合にはHAGAパウダーという独自のカクテルを使います。

●AGA治療の相場は?

薄毛や脱毛がどの程度進行しているのかにより、違ってきますが早い人では半年間のAGA治療で頭髪に何かしらの効果が出始め、さらに治療を3年間続けた人の多くが、進行を抑制できるようになります。

一般的にはAGA治療は自由診断という扱いになるので、保険は適用されません。診察料とかプロペシアなどの薬代金は自己負担しないといけません。ですからAGAの相場を確認しておいた方が良いでしょう。AGAの治療の相場は薬代や診療費などを含めて、1か月でおよそ1万から1万5千円くらいと思ってください。

AGA治療に外す事ができないのはプロペシア。でも、これは基本的には病院で処方してもらわないといけません。しかし、ネット経由で個人輸入しているものがあるので、手に入れる事はできます。

髪が薄くなってきたらいろいろと悩みが増えますよね。髪型が限定されてしまう。風が吹けば髪型が変化するので気になる。エスカレーターに乗っている時に上からの人の視線が嫌など。他にも挙げればいろいろと薄毛ならではの悩みは出てきます。ここに挙げたAGA治療を試してみて効果を実感してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
AGA治療病院名などで検索できます。
スポンサーリンク